azoth L.M. [CD] / v.Hillenbrandt.7743
[ATRD1207   Release: 2012-04-30]

【収録楽曲に関するコメント抜粋】

v.Hillenbrandt.7743とは、ナイン・インチ・ネイルズというバンドのファン仲間なんですが、彼がM01やDS-10で作り上げたサウンドには、愛好してきたインダストリアル・ミュージックのセンスが端々から溢れていて、たいへん興味深く、そして楽しく聴いています!
(鈴木喜之@hardlistening)

鈴木喜之氏は、雑誌『ロッキング・オン』の編集を経てフリーランスで活動中の音楽ライター。プログレ/パンク/ニューウェーヴ/メタルなどを原体験に、オルタナティヴ・ミュージックを雑食で愛好。音楽誌へのインタビュー記事寄稿や編集著作の他、リスニング・イベント等多岐に亙る活動を行っている。洋楽国内盤のライナーノーツ執筆も多数。好評を得た『アメリカン・オルタナティヴ・ロック特選ガイド』と『ブリティッシュ・オルタナティヴ・ロック特選ガイド』に続き、久保憲司氏との共作本『ダンス・ドラッグ・ロックンロール 誰も知らなかった音楽史』を上梓。



「オールナイトデチューンでやってくれた曲の、その全尺版」
「最初気付かなくて、これ良いなー!と思って見たら(作者が)7743だった」
「格好良い」
(All Night Detune(2011.01.28)DETUNE LIVE 02/25/11:argenteus)

「5分過ぎあたりから特に、Fenneszを彷彿させる美しさ!以前ご紹介のDaitengさんともども、KORG M01ノイズ界を広げていってください」
(All Night Detune(2011.01.28)KORG M01 本日はこの曲!:ferrugineus)

「ノイジーなのに叙情的。素晴らしい。」
(KORG M01 本日はこの曲!:rubens Part2)

株式会社DETUNEは、『リッジレーサー』『鉄拳』シリーズ、『ドラッグ・オン・ドラグーン』、OMYでの活動等多くの実績を持つ作曲家・佐野信義氏によるシンセアプリ開発会社。KORG DS-10、KORG M01の生みの親。最新作は自作曲選集『Gradation』、iOSベースでの簡単シンセ『I am synth』、YAMAHAとの連携で往年のFM音源チップYM2151(OPM)をiPadアプリで再現した『iYM2151』。



佐野「KORG M01でこんな音も出せるんだ、ということで」
細江「す、すごい」
佐野「これM01ですよ、格好良いでしょ?」
細江「これは吃驚だ」
佐野「要はディレイのパラメータを結構追い込んで作っているみたいです」
佐野「こーれは格好良い!しかもハコで聴くとめちゃめちゃ良い」
細江「ああ良さそう良さそう」
佐野「しかもちゃんとグルーヴがある」
細江「なんか映画にありそう」
佐野「サイコパスが出てくる、わざと白黒の、フィルムフィルムした映画」

(『佐野電磁のU-Strip 2/10(金)』:aeneus)※敬称略

細江慎治(sampling masters MEGA)氏は、(株)ナムコのサウンドクリエイター職を経て現在(株)スーパースィープ代表取締役。ナムコ時代では『ドラゴンスピリット』『メタルホーク』『ゼビウス3D/G』『ギャラクシアン3』『F/A』、『鉄拳』『リッジレーサー』シリーズ他多数、その他OMYでの活動、『テクニクティクス』シリーズやコナミ作品等にも楽曲・アレンジ提供。

※コメント転載につきましては各氏からの許諾を得ています





【KORG M01一本で出来ること、の極北】

二人のSampling Masters──ust番組『U-Strip』のパーソナリティーを務める佐野電磁氏と、ゲストの細江慎治氏──の俎上に載った新作「aeneus」(※1)、前作『refulgens』において一部のコアな音楽通に人気のあった「argenteus」の別verと「ferrugineus」完全ver、トラック全体を潰されグリッチ化された「piceus」の他、DS-10/M01界のノイズ砲・Daiteng驚愕のパフォーマンスにより作られたリミックス楽曲等、M01開発者を以て「完全に想定外な使用法」と言わしめたM01オンリー・ノイズ/インダストリアル・アルバム。オーバーダブ一切無し(※2)。最早M01だけでの出音とは思えない変質したテクスチャーの妙、そして「ノイズ」と云う音が切り出す別天地の有り様を存分に探求出来る、全79分24秒+α。
そして如何にもノイズと云うジャンルにありがちな、またお好きな方ならそう聞くだけでつい脊髄反射で購入してしまいがちな、魔の超少数生産。再販無し・20枚完全限定!!

※1 細江氏からリプライ戴きました。ちなみにそれを見ていたリッジシリーズの寺本氏にも刺さっていたようでした。すげえ!(他人事のように)
※2 但し「cardinalis[umbra]」は偶発的な産物としてエンコーディングエラーを使用しています。
※曲中に多数ノイズが含まれている場合がありますが、と云うか全てノイズと潰れた音にまみれていますが、これは作者の意図に因るものです。そういうものです。

※本商品はフロントジャケット以外全て家内制手工業によるものです。万が一再生機器での再生が出来ない等の不具合がありましたら交換致しますので、メールもしくはTwitterアカウント宛にご連絡ください。

KORG M01/D

noise, industrial, electronica, experimental, IDM, abstruct


[Artist Info] v.Hillenbrandt.7743
v.Hillenbrandt.7743(odradek7743)は、Gadgetron Soundsの筆頭土方。KORG M01とKORG DS-10PLUSをメイン機材として、ノンジャンルな作曲活動をする数多の7743の一人。作曲、デザイン、webプログラム等やれそうなことは取り敢えず自分でやる自己完結型7743。得意分野は凡そクラブ系から程遠いノイズ/インダストリアルとゲーム音楽系。
ライヴ活動は2011年から開始。(株)DETUNEの公式イベント「オールナイトデチューン」での客演を機に、「東京ゲー大」「4starオーケストラ」「YOUTUNE」「Pulse」「Dee-Cie Freaks」「The Meating」等のガジェット楽器系ライヴイベントでも不定期に活動。
作品リリースではDS-10/M01縛り×5作品の他、雑音部『まんきつ!』、UNNOISELESS 『UNNOISELESS NOISE COMPILATION 001』、若草レコード『DS-10 RESUSCITATION』等のコンピレーションにも参加。ゲーム作曲家や音楽ライターからも評価を得ている。
Twitter: @odradek7743
>> official website(1)   >> official website(2)